このすば*Elona

[2019年10月21日更新]

このすば*Elona
作者:hasebe
掲載先
ハーメルン
原作
この素晴らしい世界に祝福を!、elona
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
二人称

ひとこと

elonaの廃人冒険者がこのすば世界に転移して、頭のおかしい冒険者として生活する話。
ノースティリスの廃人らしい倫理観と性能を、elonaらしい二人称の文章がコミカルに語ってくれます(おかげで頭の中に常にBGMが再生されます)。
このすばらしいコミカルさと、elonaらしい頭のおかしさが融合した傑作。

ヒロインはウィズ。
収集癖がある主人公のおかげで黒字経営になりますが、やはりカズマ一行のせいで……。
徐々に主人公に気を許していく様、気を許してからの描写は無茶苦茶可愛い。
カズマやゆんゆんなど、原作勢も生き生きと描かれています。
elonaらしさとこのすばらしさが出ている、原作愛の伝わる作品です。

両作の原作知識が多少必要かもしれません。

続きを読む

すくつ廃人が少女をすくつに潜れるようになるまで鍛え上げるお話

[2019年10月18日更新]

すくつ廃人が少女をすくつに潜れるようになるまで鍛え上げるお話
作者:赤緑青
掲載先
ハーメルン
原作
elona
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

第1部完結。
女オリ主移転もの。あるいは現地オリ主もの。

現実世界の女オリ主がelonaの世界に転移。
次元の扉を開いて地球に帰還すべく、廃人のオリ主に師事する話。

やりこみ要素の塊であるフリーゲーム『elona』をやりこんでる人ほど「あるあるw」とニヤニヤできる作品です。

続きを読む

IS 亡国機業殲滅ルートRTA 男子チャート

[2019年10月14日更新]

IS 亡国機業殲滅ルートRTA 男子チャート
作者:sugar 9
掲載先
ハーメルン
原作
IS
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称・三人称

ひとこと

完結。
RTAもの。

架空のISゲームでRTAする話。
VRか、あるいは転生してゲーム内キャラとして遊ぶ超未来のゲームっぽい感じです。

プレイヤーがRTAチャートを語るコミカルなストーリーと、悲壮感たっぷりの登場人物視点のストーリーのギャップが笑えます。

続きを読む

[オリジナル]野人転生

[2019年10月11日更新]

野人転生
作者:野人
掲載先
ハーメルン
ジャンル
ファンタジ
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

異世界に転生(ほぼ転移)した主人公が、隙あらば森でサバイバルする話。

サバイバルに関する知識に裏打ちされた描写と、シビアな人間関係が真実味があって面白い傑作です。
お人好しばかりが登場してご都合展開で財産とハーレムを築く、という展開が全くないのがクール。
続きを読む

鬼滅の刃 ──逆行譚──

[2019年10月7日更新]

鬼滅の刃 ──逆行譚──
作者:(作者名)
掲載先
ハーメルン
原作
鬼滅の刃
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称・三人称

ひとこと

逆行のもの。

冨岡義勇が子供時代に逆行して、因縁の鬼を撃退し、鬼殺隊に入って最年少柱になったりモテモテになって胡蝶姉妹を落としたりする話。
しっかりした戦闘描写も楽しいですし、何より、安易な俺TUEEEE!を最初するのではなく、雑魚鬼に苦戦したり、身体を鍛えて強くなっていく過程を描いているのが面白い。
なお、作者さんご本人が描かれた挿絵が大量にあります。

続きを読む

【インタビュー記事】奈須きのこ氏インタビューで迫る過去・現在・未来。

[2019年10月6日更新]

【FGO】奈須きのこ氏インタビューで迫る過去・現在・未来。第2部完結後の構想は2パターン存在
掲載先
ファミ通.com
ライター
奈須きのこ
代表作
『空の境界』『月姫』『Melty Blood』『Fate/Stay Night』『FGO』

ひとこと

『月姫』や『Fate』シリーズの生みの親、奈須きのこ先生へのインタビュー記事。

『月姫』で同人ゲーデビューした御大ですが、どうして(小説ではなく)ヴィジュアルノベルで書いたのかとか、FGOというソシャゲを作るにあたってのライティング(自身のライティングや、他シナリオライターとのすり合わせや監督)について語ってくれています。

ゲームのシナリオライターとしての仕事の仕方や、毎月の文章量に興味のある人は必読だと思います。

これを読むと御大が、小説であれば紙面、ゲームであれば画面サイズといった媒体によって意識して文章を変えていることが分かります。
小説であれば見開き1ぺージ、ゲームであれば1画面内で、気持ちよく読めるようなまとまりのある文章・内容に仕上げなければならないとか。
短い文章ですが、多くの教訓を得ることができます。

続きを読む

ジョジョの世界に転生しました。

[2019年10月4日更新]

ジョジョの世界に転生しました。
作者:鏡華
掲載先
ハーメルン
原作
鬼滅の刃
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

転生女オリ主。

吸血鬼がいる&何故か波紋が使える=ジョジョの世界だ! と勘違いした女オリ主(原作知識無し)が、何十年も活動する間に死ぬはずの原作キャラを助けたり、原作キャラに尊敬されたりしながら、鬼を倒そうと頑張る話。

基本、テンポの良い女オリ主の一人称でサクッと展開します。
ときどき別視点から真面目な感じの補足描写が入ります。
軽快に気持ちよく読めるので、箸休めに。

続きを読む

何度生まれ変わっても

[2019年9月30日更新]

何度生まれ変わっても
作者:ミズアメ
掲載先
ハーメルン
原作
鬼滅の刃
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

逆行というか転生というか。

上弦の陸・妓夫太郎と堕姫が、人間として生まれ直す話。
生まれたのは原作の時代。目的は、妹にまっとうな生活をさせること。
妓夫太郎だけが前世の記憶を持っており、前世で磨いた鎌の技と、なぜか身に着けていた我流・炎の呼吸を活かして吉原の用心棒のような仕事をするが、鬼と戦い鬼滅隊に助けられることになり、いろいろあって鬼殺隊に入隊する。

描写がしっかりしてますし、盛り上げることが巧みな文章です。引き込まれる作品。

続きを読む

[オリジナル]ある刀工の苦悩

[2019年9月30日更新]

ある刀工の苦悩
作者:1/365
掲載先
小説家になろう
ジャンル
ファンタジー、転移
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

完結済。
ファンタジー世界に転移して鍛冶師になった主人公が、刀を鍛える話。
傑作に与えられるという精霊の加護が、刀を打つ度に呪いのように与えられ、「こんなの純粋な刀じゃない!」と怒ってはたたき折り……といった話。

描写がしっかりしていて、読みごたえがあります。
続きを読む

竜は働かない

[2019年9月27日更新]

竜は働かない(現実→ファイアーエムブレム)オリ主 憑依
作者:車道
掲載先
Arcadia
原作
ファイアーエムブレム『暗黒竜と光の剣』
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

完結済。
人外転生オリ主。

「真なる竜」に転生した主人公が、原作の悪役と仲良くなって良い方向に導いて、そのまま盛大に原作ブレイクする話。
軽快な一人称視点で、さらっと終わりまで突っ走ります。
箸休めに。
続きを読む