[オリジナル]マジカル★エクスプローラー -エロゲの世界で主人公の友人になっ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年3月6日更新]

マジカル★エクスプローラー -エロゲの世界で主人公の友人になったようだけど、魔法が楽しいから役割半放棄して自分鍛える-
作者:入栖
掲載先
小説家になろう
ジャンル
ゲーム世界転移もの
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

ゲーム世界転生憑依もの。

タイトルの通りですが、次々とヒロインと仲良くなっていっています。
膨大な魔力を持ちながら、遠隔攻撃に属する魔法が使えないなどハンデがあり、それでも最強を目指すという趣旨が胸熱。
ゲームをやりこんでいた主人公が、ゲーム知識を活かして俺TUEEEE!をまっとうに目指します。
また、三人のヒロインのパンツを捧げてダンジョンの入り口を開いたりと、オバカなネタが豊富なのも魅力。


公式略称は「マジエロ」。
以前紹介したワキガ美少女がヒロインの短編の作者さんです。

あらすじ(掲載元より引用)

日本の紳士の間で一世風靡した伝説の美少女ゲームがある。
それは『マジカル★エクスプローラー』通称マジエロだ。

俺はこのゲームのチートじみた能力を持つ主人公に、それも美少女ヒロイン十二人といちゃいちゃする主人公に、アペンドディスク(追加パッチ)によってヒロインが二十四人に増えハーレムに拍車を掛ける主人公になっていた!…………なんてことはなく、その横でへらへら笑う三枚目になっていた。

もちろん最初は絶望した。
当たり前の事だ。主人公だったら二十四人のヒロインを侍らし、チート無双が出来る。だが俺は三枚目だ。あてがわれるヒロインはいない。

だけど俺は主人公だとか、ヒロインなんかがどうでも良くなった。それは『魔法』に出会ったからだ。
魔法を使っているうちに、俺は魔法を興味を持ち、極めたいと思った。魔法で最強になりたいと思った。そして俺は決意する。

主人公の友人という役割を半分放棄して、魔法を鍛えよう。そして、
魔王ですらソロで倒すほど成長するマジエロ主人公。あのチートをぶっ倒そう。

……なぁんて思って修行してたんだけど、なんで俺がエロゲヒロインと仲良くなれたり、
エロゲの主人公みたいなイベントが頻発するんですかね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*