[オリジナル]杜人記-ゆるゆる土着神-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年8月12日更新]

杜人記-ゆるゆる土着神-
作者:オーヘム
掲載先
ハーメルン
ジャンル
和風ファンタジ
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

完結済。
転生。

原詩時代の日本(?)に転生した主人公が、死後、村の神様として祀られて、村を守ったり発展に寄与したりする話。
しっかりとした描写と設定で、独自の世界観を表現している作品。
一人称なのに俯瞰的で、落ち着いた文章です。読みやすいし、世界観に没頭できます。

民俗学とか、東方の古代スタートものとか好きな人は、きっと好きになる筈。

あらすじ(掲載元より引用)

気が付いたら21世紀日本からタイムスリップ(?)して原始時代にいた男。
なんやかんやで人生をまっとうするも残された村の皆が心配で未練たらたら。
「幽霊になっても皆を手助けできるかなぁ……」そんなお話です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*