[オリジナル]エイリアン迷宮の異世界征服記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年2月1日更新]

エイリアン迷宮の異世界征服記
作者:右左 一奥
掲載先
小説家になろう
ジャンル
迷宮経営
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

迷宮経営もの。
現代日本の知識と常識を持った主人公が、ダンジョンを経営する話。

オリジナリティ溢れる設定がしっかり練り込まれており、世界観を知るだけでも楽しい。
話が進むにつれ未知の世界観がどんどん明らかになる興奮、先の読めない展開には常にワクワクさせられます。
また、キャラが立っている上に、文章もしっかりしています。

ストーリーは、なろうの迷宮経営モノにありがちな「チートで楽勝!」というものではりません。
チートというより異質な迷宮を作り、強大な敵に囲まれたなかで、自分の実力に合った戦略を採っていくのが面白いです。

あらすじ(掲載元より引用)

【人界】と【魔界】が分離した剣と魔法の異世界で、主人公は【人界】からの侵入者を防ぐ【魔界】のダンジョンマスターとなった――のだが。

「『エイリアン』が眷属ってどういうことだよ!?」「きゅぴぃ?」

様々な”因子”を取り込み、分岐進化を重ねて独特な生態系を創り上げるエイリアン達を駆使して、野心と野望とちょっとしたマッドサイエンティスト的好奇心のままに「エイリアン窟」は勢力を拡大していく――
【人界】では、表の身分を作り、いずれ諸国侵攻のための静かな暗躍を続けつつ。
【魔界】では、他のダンジョンマスター相手に、仁義もルールも無い血みどろの抗争を繰り広げつつ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*