僕は麻帆良のぬらりひょん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年12月25日更新]

僕は麻帆良のぬらりひょん!
作者:Amber bird
掲載先
ハーメルン
原作
ネギま
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

完結済み。
憑依もの。

学園長に憑依したオリ主が、平穏な余生を送るべく、トラブルメーカーのネギを優しく冷遇しつつ学園長を辞任しようと試みる話。
設定の掘り下げと構成力が秀逸。
また、徐々に信頼を寄せてくるエヴァがひたすら可愛く尊い。
ネギま二次創作で一番好きな作品です。

あらすじ(掲載元より引用)

 某孫の方ではなく、麻帆良学園の妖怪爺さん近衛近右衛門に憑依した原作知識の無い少年。
 15歳から老人になってしまった事で、ボケと老衰に恐怖しながら何とかしようと頑張ります。
 しかし爺さんの記憶を調べれば魔法が実在し、自身はその一勢力の長しかも悪の組織の大幹部みたな感じだ!
 肉体に精神が引っ張られ、知らず知らずの内に近衛近右衛門として行動していく事に疑問を持ちつつも生きていく。
 そんな、もし近衛近右衛門に原作知識の無い普通の少年が憑依したらどうなるの?を思って書いた誰得実験的IFのお話です。

※過去に「にじふぁん」で連載・完結した作品です。10話ずつ纏めているので文章が重複する部分がありますのでご注意下さい。

 毎日朝9時に1話ずつ掲載、H26.2.11 第9話にて完結。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*