相沢さん家の居候

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年3月12日更新]


相沢さん家の居候
作者:ムク文鳥
掲載先
ハーメルン
原作
kanon
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

完結済。
コメディ。

大学生夫婦になった祐一と香里の家に、美汐が居候する話。
往年のkanon二次創作らしさもそのままに、現代ラノベでも通用する普遍的かつ軽快な筆致の良作。

kanonSS好きに刺さる作品なのはもちろん、kanonを知らない人も気軽に読むことができます。
箸休めにどうぞ。

あらすじ(掲載元より引用)

大学への進学に伴い、地元を離れて美汐は一人暮らしを始めた。いや、始める予定だった。
 しかし、その予定は最初から大きく躓いてしまう。
 そんな途方に暮れる彼女を救ったのは、故郷の北の街で彼女が憧れたあの青年だった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*