真・恋姫†無双 飛信譚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年8月10日更新]

真・恋姫†無双 飛信譚
作者:しるうぃっしゅ
掲載先
https://syosetu.org/novel/49305/
原作
恋姫夢想、キングダム
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

完結済。
クロスオーバー。

キングダムの信が、後世の漢の時代(恋姫世界)に生まれ変わる話。
反乱軍を倒して主君を得るところまでで完結。

キングダムらしい人物の描写をしており、キングダム的な原作再現度が高いです。
信はもちろん、恋姫の武将たちの「威あたりを払う」といった雰囲気を描写していて、恋姫原作にはない雰囲気のある描写が魅力的。

あらすじ(掲載元より引用)

 初めて中華を統一した王朝、秦。その国の王は、三皇五帝を超えた存在として始皇帝と名乗った。少年の頃より始皇帝を支え、中華六将とまで謳われた秦の大将軍―――李信。始皇帝の唯一の友として数多の戦場を駆け抜けた彼は、病によって命を落とす。
 やがて時は流れ、後漢と呼ばれることになる王朝が中華を統一している時代。宮中に勤める李家に一人の赤子が産まれる。その子は、信と名づけられ成長していく。
 これは、新たな戦乱の時代を生きる一人の男の物語。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*