幻想奇譚東方蟲師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年8月14日更新]

幻想奇譚東方蟲師
作者:柊 弥生
掲載先
ハーメルン
原作
東方、蟲師
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

ギンコが幻想郷に迷い込む話。
幻想郷唯一の蟲師として、様々な事件(おなじみ蟲の仕業)に対処していきます。

ギンコらしいセリフ回し。
蟲師の世界観を見事に表現した、ていねいな描写。
原作らしい展開。

蟲師二次創作として最高峰の作品です。

あらすじ(掲載元より引用)

三千世界を照らし出す人工の光が埋め尽くす現代。いつからか、闇を畏れなくなった人類の前から、ひっそりと姿をくらましたモノたちがいる。忘れ去られし彼らはどこに行くのか。忘却の果てに、行き着いたのは約束の地。

章ごとに一応完結した内容をお届けしております。続けて読むもよし、章ごとで切ってもよしです。
どうぞお暇なときに、気の向くままに、東方蟲師の世界をお楽しみください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*