ジョジョ

トリップした先で天才漫画家に振り回されててとりあえず早く帰りたい

[2019年1月29日更新]

トリップした先で天才漫画家に振り回されててとりあえず早く帰りたい
作者:ミツホ
掲載先
ハーメルン
原作
ジョジョ
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称

ひとこと

転移。女オリ主。
ハイテンション主人公。

(BL方面に偏った)原作知識持ちの女オリ主が、露伴宅でオモチャにされたり仲良くケンカしながら居候する話。
所謂ハイテンション主人公です。地の文・言動が気にならなければ、面白い作品です。
ワガママな露伴ちゃんの言動や、寡黙で格好良い承太郎(「美しいゴリラ」扱い)など、原作愛が伝わってきます。
続きを読む

王様の仕立て屋 ~ジョルノ・ジョバァーナ~

[2019年1月28日更新]

王様の仕立て屋 ~ジョルノ・ジョバァーナ~
作者:ルシエド
掲載先
ハーメルン
原作
ジョジョ、王様の仕立て屋
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

短編。
クロスオーバー。

パッショーネのボスになったジョルノ一行が、オリベに服を仕立ててもらう話。
どちらのキャラもしっかり再現されており、ニヤリとできる小ネタもあって、原作愛を感じる作品です。
文章もしっかりしています。
続きを読む

岸辺露伴は動かない-雛見沢-

[2019年1月27日更新]

岸辺露伴は動かない-雛見沢-
作者:◆rp2eoCmTnc
掲載先
岸辺露伴は動かない-雛見沢-まとめ
原作
ジョジョ、ひぐらし
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
台本形式(台詞)・一人称・三人称

ひとこと

完結。
岸辺露伴が雛見沢に行く話。

台詞が台本形式で(小説というよりヴィジュアルノベルのテキスト調)、地の分も堅く、一人称と三人称が混在しています。
また、登場キャラが多いので、ひぐらしを知らない人には敷居が高いかもしれません。
ですが、キャラの再現度が高く(台詞回しに粗はありますが)、ストーリーもしっかりしたものとなっています。
容赦なくヘブンズ・ドアーを仕掛ける露伴ちゃんが素敵。
続きを読む

ほんの少し思い出してもらうだけの話

[2019年1月26日更新]

ほんの少し思い出してもらうだけの話
作者:氷陰
掲載先
ハーメルン
原作
ジョジョ
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

転生オリ主。

主人公がジョジョキャラらしい、しかも等身大の人物として描かれているので、とても好感が持てます。
能力は「思いだすこと」「忘れないこと」で、応用として死者を呼出すことができます。
承太郎と花京院が再び会話をしたり、ジョナサン、ジョセフ、承太郎の三んが顔を合わせたりと、ファン必見のシーンが。
また、原作キャラとの戦闘も、いかにもジョジョらしい戦い方・表現が魅力的。
続きを読む

岸辺露伴は動かない [another episode]

[2019年1月25日更新]

岸辺露伴は動かない [another episode]
作者:谷矢 双志郎
掲載先
ハーメルン
原作
ジョジョ(岸辺露伴シリーズ)
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

原作再現度が非常に高い。
荒木先生の作品を文章にしたら、まさにこんな感じ! というほどの出来だと思います。
ストーリーの出来も良く、もう原作してもいいんじゃないかな、というか公式ノベライズになるべき、と思わせるほどの出来の良さでした。
続きを読む