ハリーポッター

ハリー・ポッターは邪悪に嗤う

[2019年4月30日更新]

ハリー・ポッターは邪悪に嗤う
作者:雪化粧
掲載先
ハーメルン
原作
ハリーポッター
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
三人称

ひとこと

性格改変もの。
主人公のハリーを含め、キャラが魅力的。

ハリーが(原作通り)直情的で、(原作と違って)自信家で口が悪く、小悪党のよう。もちろん所属寮はスリザリン。
けれども、ドラコやハーマイオニーと喧嘩しながら友情を深めていく姿や、卑劣な行いに対する憤り、褒められて喜ぶ姿、褒められるために必死に努力する姿など年相応な「子供らしさ」が描かれていて、等身大の人間という感じがして魅力的です。
また、ドラコが親友になるのですが、こちらも人間として成長していく姿が魅力的です。

続きを読む

ハリー・ポッターと野望の少女

[2019年4月12日更新]

ハリー・ポッターと野望の少女
作者:ウルトラ長男
掲載先
ハーメルン
原作
ハリーポッター
オススメ傾向
ツボに嵌れば・オススメ・必読
文 章
ジャンク・軽快・しっかり・重厚
人 称
一人称・三人称

ひとこと

完結済。
女オリ主。
ハーメルンの累計2位。つまり、言わずと知れた名作。

邪悪に生まれついたオリ主が、圧倒的な才覚と冷酷な計算でもってホグワーツ勢を騙し、ヴォルデモートをめっためたに打ち負かし、世界を征服する話。
第一話のあとがき(後述)によれば「ちょっと三下感を醸し出す悪役少女を目指しました」とのことですが、とんでもない! 最終的に、悪の帝王もまっさおな巨悪になってしまいます。

続きを読む